札幌の税理士|会計事務所|会計・税務・節税・会社設立・相続のことならあすか税理士法人

あすか税理士法人 / ASUKA Tax accountants'Co.
TEL:0120-116-690

業務案内 / Service


医業会計顧問

税務会計顧問を通じて医院の状況を把握し、管理業務全体をサポート。

あすか税理士法人の医療会計顧問は、毎月病院・クリニックを訪問し、会計帳簿の確認を通じて病院の状況を把握し、経営状況の報告を行い、病院・クリニックの運営上における税務、会計、労務等の諸問題のご相談に随時、応答してまいります。 また、決算において、現行の会計基準に準拠した適切な財務諸表を作成いたします。

税務会計顧問を通じて医院の状況を把握し、医院の管理業務全体のサポートをする。それがあすか税理士法人の医療会計顧問です。

この様なお悩み、お考えはありませんか?

病院・クリニックを経営していると様々な問題に直面いたします。あすか税理士法人は税務会計の相談はもちろん、人事労務や法律といった医院運営における諸問題について 相談に応答しています。

  1. 開業したいが、どうしてよいかわからない。
  2. 医療法人への移行を検討している。
  3. 医療法人設立のメリット・デメリットがわからない。
  4. 現在の顧問税理士は医療特有の税務知識に不安がある。
  5. 病院会計について専門家の意見を伺いたい。
  6. 経理業務や給与計算の手間を減らしたい。
  7. 社会保険や労働法について相談したい。
  8. 個人資産対策について相談したい。
  9. 節税について興味がある。

上記お悩みの項目に該当される方は、お気軽にご相談ください

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    TEL:011-801-7755
  • フォームでのお問い合わせはこちら
    お問い合わせフォームへ

主なサポート内容
  1. 医院の経営成績と財政状況の報告
  2. 医院の経営における各種ご相談
  3. 医院管理業務のサポート
  4. 専門企業ネットワークのご紹介
  5. 個人資産対策

医療法人への移行

個人経営の医院が医療法人への移行を検討している場合、まずは医療法人のメリット・デメリットを理解する必要があります。
新しい医療法人の制度は、以前の制度と出資持分が有るか無いかで医療法人の解散したときの処理が異なってきます。
医療法人のメリットを最大限に享受するためには長期的な対策が必要です。あすか税理士法人では医院にとって一番よいと思われる方法をご提案いたします。


木朝会

木朝会とは、毎月第3木曜日の朝7時から私的病院の経営者の勉強会として発足したもので、20年以上も早朝勉強会を開催しております。
この度、講師としてお招きいただき
「最新の節税術と新たな局面を迎えた遺産分割方法」
~信託制度・一般社団法人の活用~
というテーマで講演させていただきました。
当日は、三井住友信託銀行 札幌支店長 海谷氏も参加されておりました。


お客様の声

お客様の声

医業経営研究所のコンサルティング業務でお世話になっています。 あすか税理士法人さんは専門特化したプロフェッショナルが、経営の課題解決、節税、新規事業など様々な場面でサポートしてくれるので非常に助けられています。
地域医療の発展、そして患者さまの健康維持と増進のため、これからもよきパートナーであってほしいです。

社会医療法人即仁会 北広島病院 理事
医業経営研究所 所長 竹内實様


医業会計顧問に関する、お問い合わせ・ご相談はこちら

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    TEL:0120-166-690
  • フォームでのお問い合わせはこちら
    お問い合わせフォームへ
  1. 料金のご案内
  2. 税理士のご紹介
  3. あすか税理士法人について


医業会計顧問に関する、お問い合わせ・ご相談はこちら

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    TEL:0120-166-690
  • フォームでのお問い合わせはこちら
    お問い合わせフォームへ
  1. 業務のご案内
  2. 税理士のご紹介
  3. あすか税理士法人について

サービス案内


PageTop